オフィスでロボットが働く未来
RPA導入で新しい働き方へ

定型的な業務を WinActorで自動化し、
働く現場に様々な効果を生み出します。
 ■時間の創出
 ■人的ミスの防止
 ■労働力不足の解消

開発・運用に欠かせないWinActorノウハウを習得!

RPA WinActorトレーニング
福岡・大阪・名古屋で開催中!

お申込みはこちら
紙のせいで自動化を諦めていませんか?

AI-OCR×RPA WinActorで
あなたの会社のデータ入力を
改善します!

詳細はこちら
導入検討セミナー
WinActor 姫路セミナー

 

 

WinActor
「RPA」業務自動化ツール

働き方改革に大きな効果をもたらすと言われ、現在4,000社を超える企業に導入されている純国産のRPAツールです。

 
RPAのWinActor

これまで人がおこなっていた業務を ロボットが自動で行います。

RPAとはRobotic Process Automation(ロボティック・プロセス・オートメーション)の略で
ルールエンジンやAIなどの認知技術を取り入れたロボットによって、業務の自動化や効率化を図る仕組みのことを指します。
現状のRPAでは、人がPCを使用して行う定型作業を代替することが可能です。
人の手となって作業を再現するRPAは、人よりも「早く」「休むことなく」「正確に」作業を行うことができます。
オフィスにRPAが導入されることで、働く現場の課題を解決し、様々な効果を生み出します。

 

 

業務の自動化によって、企業の課題を解決します

企業の課題解決

たとえば・・・

就業時間内に完了せず、残業しておこなっていた月次処理をロボットが実行

→長時間労働の削減

長時間労働の削減

たとえば・・・

毎日膨大な数のデータチェックがあり、ミスが発生しやすい作業をロボットが実行

→作業品質向上均一化

作業品質の向上

たとえば・・・

年々採用人数が減少しており、労働力の確保が難しい環境にロボットを投入

→労働力不足の解消

ロボットは疲れることがないため、どれだけ長時間作業をしても作業精度が落ちることはありません。
作業時間やコストの削減、作業品質の向上などのメリットを持つRPAは、業界・業種を問わず、オフィスで活躍しています。
RPAが人の作業を代行することで、人はこれまで定型作業に割いていた時間を別の作業に充てることが可能です。
人にしかできない作業に時間を使うことで、企業本来の目的を実行するために時間を創出することができます。
企業の成長のために欠かせない「効率化」をRPAの力で実現しませんか?

 

WinActorが選ばれる理由

直感的で使いやすい 製品仕様

純国産RPAツール

どんなソフトウェアにも対応

PC1台からスモールスタート

もっと詳しく知りたい方は…


導入検討セミナー では、「RPAとは」「WinActorとは」という製品の説明から
「導入の流れ」「RPAプロジェクトを成功させるプロセス」までご説明しています!


株式会社ブレイン・ゲートでは、2017年4月より
東海地域初のWinActor正規一次代理店として販売に力を注いで参りました。
その経験と技術力を活かして、WinActorの導入を一貫してサポートしております。

例)導入前支援

お客様の業務が自動化可能かどうか、NTT-AT認定技術者の弊社SEが無料で判定!

例)導入後支援

会員サイトで、FAQや教育教材などWinActor活用を補助するコンテンツを公開中!

サポート体制について詳しくはこちら

BGナレッジ WinActorのお役立ち情報やノウハウをご紹介。

  • 最新情報 WinActorVer.7の機能と使用方法を解説

    NTTアドバンステクノロジ株式会社は、2020年1月30日(木)より、RPA「WinActor」の最新Ver.7の販売を開始することを発表しました。Ver.7では、これまでのWinActorをゼロから見直し、フルリメイクしたことにより処理速...

  • 導入後の困りごと WinActorライセンスの更新

    WinActor導入企業数は2019年10月時点で4,000社を突破し、使用して2年以上経つというお客様も多くなりました。WinActorを翌年も使用していただくにはライセンスの更新が必要です。本記事ではライセンスを更新するときに知っておき...

  • 導入前の困りごと 業務量が少なくても効果を出したい

    皆さんは、RPA・自動化したい業務をイメージできますか? 「非常に時間がかかっているあの業務…自動化できたらいいなぁ」と、すぐに思い当たる方もいるでしょう。 一方で、RPAを適用できる業務があまり思い浮かばないという方も少なくありません。 ...

  • 導入前の困りごと RPAのリスクとは?

    WinActorを検討中/導入中のお客様からこのようなご質問を頂きます。 「RPA運用のリスクって色々あるんですよね…WinActorって大丈夫なんですか?」 そこで、本記事では、WinActorを運用するために把握しておきたいリスクとその...

  • 導入前の困りごと WinActor操作の押さえておくポイント

    業務効率化の波が到来する中で、RPAツールの導入を検討している、または最近導入したという方も多いのではないでしょうか。 本記事ではRPAツール「WinActor」を使用してロボットを作成する際に押さえておくべきポイントを解説します。 1.W...

  • 導入前の困りごと 評価版の使い方

    RPA製品を決める際に、何を重視していますか? 価格や利用環境など、様々な指標がある中で、欠かせないポイントとなるのが操作性です。 自社に適した製品を選ぶためには自分たちが扱えるものである必要があります。 これはRPAだけに限らず他の製品で...

  • 導入前の困りごと 業務効率化事例

    先日、11月26日に厚生労働省が発表した人口動態統計で、2019年の出生数は90万人を割れることが確実となり、人口減少問題が一層顕在化しました。 少子高齢化が進むことで、日本企業の労働力不足問題が更に加速すると言えます。 下図は人口減少の推...

  • 導入前の困りごと 導入費用

    WinActor導入を検討する際に欠かせないのが、導入費用の調査・検討です。 WinActorはPC1台から導入することができ、スモールスタートで始めることが出来る製品です。他のRPA製品よりも比較的安価に導入が可能かつ全社拡大にも対応でき...

BGナレッジ一覧

シナリオ作成スキルを習得できるWinActorハンズオントレーニング開催中!
シナリオ作成で悩まれているお客様はぜひご参加ください!

「ビギナー」と「エキスパート」の2種類からお選びいただけます。
ビギナーではシナリオ作成の基礎知識として、基本の操作方法を押さえながらWebとExcelを使用した業務の自動化を目指します。
エキスパートでは、ビギナーよりも高度なシナリオ作成スキルをご紹介。
実際の運用に適したシナリオ作成の手法を学習します。

WinActorに用意されている豊富な機能やライブラリ。
「でも、よく使うノードしか使い方を分かっていない」なんてことありませんか?

様々な機能・ライブラリの使い方を知ることで、業務に最も適したシナリオを作れるようになります。

シナリオ作成の「引き出し」を増やすことができる「WinActorハンズオントレーニング」

お申込みはこちら

 

商品特長

商品特長
WinActorの強みは何なのか、
どういう点が評価されているのかを
説明しています。

詳しくはこちら

導入事例

導入事例
WinActorで自動化できる業務に
ピンと来ない方は
導入事例をチェック!

詳しくはこちら

動画実演

動画実演
WinActorの動作を見てイメージを膨らませましょう。シナリオの作成方法も動画で解説しています。

詳しくはこちら

私達のサイトを訪ねてみてください。

株式会社ブレイン・ゲートは、様々な業界・分野のシステム開発を手掛けるSI(システムインテグレーション)企業です。
お客様の課題をITシステムによって解決します。蓄積された技術と業務ノウハウを駆使し、コンサルティングから設計・開発・運用・保守まで、
トータルサービスを提供いたします。

販売会社を確認する

WinActorのお問合せや体験について

まずは無料で試してみる

WinActor評価版 お申込み 

もっと知りたい

資料請求 お申込み 

お電話でも受け付けています 0120-931-558