WinActor® 導入事例

WinActor®で自動化できる作業

WinActor®で自動化できる作業はどんなこと?

現状のWinActor®で自動化可能な範囲は、
ルール化、パターン化されている作業です。[*1]
データの【検索抽出集計加工確認入力登録】を
得意としています。
操作対象は、Webブラウザ、Office製品、
業務アプリケーションなど幅広く対応できます。
[*1] WinActor®はソフトウェアなため、今後のバージョンアップによって
機能拡張が予想されます。そのため、「現状のWinActor®」と記載しております。


検索・抽出


集計・加工


確認


入力・登録


文書作成

#小 売 業 #コールセンター業務
株式会社ニッセン 様 

■「会員パスワード問合せメール(パスワード、ID忘れ)の返信」業務を自動化
 ・メールを自動で読み取る(氏名、住所、電話番号、生年月日)
 ・基幹システムで会員情報を取得する
 ・取得した結果に応じて、対応方法を記載したメールを自動作成、送信する

業 務

導入前・人の手で会員情報を照会していたため、時間がかかっていた。
・会員へのリードタイムがかかっていた。

導入後・自動で返信まで行うので、人の手がいらなくなった。
・リードタイム短縮により、顧客満足度が上がり、注文増。

#専門商社 #ECサイト運営業務
匿名希望 様

■「ECサイト(楽天、Amazon、他)の商品登録、最安値調査、価格更新」業務を自動化
 ・Excelシートに入力したデータを複数のサイトに自動で登録する
 ・売上げに直結する最安値情報を自動で取得する
 ・各データの価格情報を最安値に自動更新する

業 務
導入前・商品マスタを基に、数千件のデータを各サイト毎に1件ずつ登録する。(1分/件 × 商品数 × サイト数)
・最安値は売れ筋商品のみ人手で調査する。
・価格更新も上記タイミングで実施する。
導入後・商品マスタに記入されている内容を各サイトに自動で登録できる。
・最安値情報を常時自動で取得できる。
・最安値調査の結果を人が確認し、問題がなければ、自動で価格更新をおこなう。

#医療業界 #経理業務
匿名希望 様

■「自宅・勤務地住所から最安の通勤経路検索と申請内容との照合確認」業務を自動化
 ・申請シート記載の住所を乗換案内サイトへ入力し、通勤定期代の最安経路の検索をおこなう
 ・検索結果から取得した最安経路と料金を申請用Excelシートへ自動で転記する
 ・申請内容と転記内容の照合確認と、申請シートの処理状況の一覧表を作成する

業 務
導入前・申請内容のチェック作業に一人当たり5分を要していた。(5分/件 × 従業員数)
・チェックミスや漏れが発生していた。
導入後・照合業務の負担が軽減され、業務担当者は照合結果の確認のみでよくなった。
・照合ログが一覧化され、チェックミスや漏れがなくなった。

#総合小売業 #マーケティング業務
匿名希望 様

■「Google Analyticsからのアクセスレポートの取得とExcelシートへの転記」業務を自動化
 ・Google Analyticsから自社運営サイトの各種アクセスレポートを自動で取得する
 ・取得内容をExcelシートの所定位置へ自動で転記する

業 務
導入前・レポート取得とExcelシートへの転記に要する時間はおよそ90分。
・レポートの編集などで転記先を誤るなどのミスが発生。
導入後・担当者の作業時間が約90%削減された。
・編集や転記の自動化により転記先位置の誤りなどが発生しなくなり、業務速度も向上した。

WinActor®の導入効果が高いケースとは?

「大量データの転記・参照・印刷などを繰り返す作業」
「定期的におこなう単純作業」
「人が作業するとミスが起きやすい作業」
「特定の時間帯・時期にデータが極端に増える作業」

自社業務が自動化できるか相談してみる